グッズ選び

『エネマグラ』と『アネロス』の違いとは?同じものを指す言葉なの?

悩みを持った読者
「アナニーに興味があって色々調べてるんだけど、エネマグラとアネロスについての違いがいまいちわからないなぁ・・・どうやらアネロスとエネマグラはイコールではないらしいけど、どういった点が違うのかしりたいなぁ・・・」

 

今回がこういった疑問にお答えします!

 

まず結論からいうと現在のエネマグラとアネロスは同じものではありません

 

エネマグラとは、有限会社光漢堂の商標名なのですが、現在では「エネマグラ」は前立腺をマッサージする器具の総称として呼ばれるような状態になっています。

 

これとまったく同じ現象が『ウォシュレット』という商標名で起きています。

本来『ウォシュレット』とはTOTOの登録商標なのですが、一般的な認知では「トイレを済ませた際にお尻を水で洗い流してくれるもの」のような意味で使われていますよね?

 

つまり、現在使われているエネマグラの意味ではアネロスも前立腺をマッサージする器具ですので、『エネマグラには含まれる』というのが正しい解釈であり、エネマグラ=アネロスの関係にはありません

 

 

なぜエネマグラがこのような認知になってしまったのか、そこにはある明確な理由があり今回はそれを深堀っていこうかと思います。

また現在の商標名を有している光漢堂から販売されている「エネマグラ」と米国のアネロス社から販売されているアネロスとの違いについても説明していきますので、少しの間お付き合いください!

 

 

本記事の内容

  • アネロスとエネマグラの経歴
  • アネロスとエネマグラを性能面で比較
  • 初めてはどっちを購入するべきか

 

そもそも『エネマグラ』とは?

 

エネマグラとは本来アメリカ在住の医師であるタカシマ氏(ちなみ日本人)によって『前立腺を1人でマッサージすることを目的に開発』された、れっきとした医療器具です。

 

前立腺マッサージ』とはそれまで、医師が直接患者の肛門から指を入れ、前立腺をマッサージして古い前立腺液を絞り出すことで、前立腺関係の病気の予防や改善のためにおこなわれていた医療行為でした。

 

そこで、患者がセルフでもできるようにと、考え開発されたのが『エネマグラ』です

 

なぜ今のような快楽を得るものとして販売されているの?

実際にこの商品を使用した人から、『射精を伴わない絶頂(ドライオーガズム)を体験した』という声が多数よせられたためすぐにそれを調査して販売を開始しました。

 

『当初の』エネマグラ・・・患者が1人でも前立腺をマッサージできるようにと開発された医療器具

『現在の』エネマグラ・・・前立腺を刺激することでドライオーガズムすることを目的に販売している性具

 

『アネロス』はどうして『エネマグラ』として扱われるようになったのか?

『アネロス』と『エネマグラ』がごっちゃになって使われている一番大きな原因として考えられるのは、『アネロスが元々はエネマグラという名前で販売されていた』ということが一番大きな原因でしょう。

このことについて、文章だけで説明するのは難しいため『アネロスとエネマグラがどうして今のような関係性になったのか』について年代順に書いていきます。

 

エネマグラが現在のアネロスになるまでの経歴

 

1996年・・・エネマグラの元祖を開発

タカシマ氏が患者が1人でも前立腺をマッサージできるようにした器具を開発

 

1997年・・・タカシマ氏がigh Island Health LLC(HIH)を設立

タカシマ氏が自らHIH社を設立し、この器具にPro-State(PS)と名付けて製造・販売を開始して、普及に務める

 

1999年・・・エネマグラが日本で発売を開始

HIH社は日本の会社である光漢堂と代理店契約を結びPro-State(PS)の販売を「エネマグラ」という商品名にして日本で販売を開始した。

契約打ち切り後も光漢堂は独自でエネマグラを開発、販売をしています。

 

ちなみに・・・

エネマグラは『エネマ(浣腸) + グラ(バイアグラ)』を掛け合わせて生み出されたネーミングです。

 

その後、現在のアネロスジャパンを運営するパインズインターナショナル株式会社と日本での代理店契約を結び、HIH社が製造販売している正規品はそこから販売するようになりました。

 

つまりこの時点で、

HIH社が正規に製造販売しているエネマグラ

光漢堂が独自で製造販売しているエネマグラ

2種類のエネマグラが日本国内で普及するという形になりました。

 

2002年・・・世界的にAnerosとして販売されるようになる

Pro-State(PS)を世界的にAnerosとして販売

日本では、エネマグラとしての名前が普及していたので、そのまま「エネマグラ」として販売を続ける。

 

2011年・・・光漢堂が登録商標としての「エネマグラ」を有する形に

裁判の末『エネマグラ』という名称は光漢堂が普及したものでパインズ社には使用できないとの判決がくだる

 

2012年・・・エネマグラからアネロスへと商品名を変更

裁判によりパインズは「エネマグラ」として商品を出すことができずに、これまでの全『エネマグラシリーズ』を『アネロス』に変更した

 

アネロス公式からも

2012年12月3日を以て、現在エネマグラと呼ばれている物はアネロス社とは全く関係の無い模倣品です。

出典元:アネロス公式

という「言い方」で発言している。

 

『エネマグラ』と『アネロス』の正式な意味

エネマグラ・・・光漢堂が独自で開発販売している性具

アネロス・・・米国のアネロス社が正式に開発販売している性具

 

参考元:アネロス Wiki 、 エネマグラ Wiki 、 アネロス公式

 

 

【まとめ】なぜ、エネマグラとアネロスはごっちゃになって使われるか?

私たちの生活では今までにない画期的な商品を見ると、『その商品名=普通名称』として浸透していくことが往々にしてあります。

上でも述べた「ウォシュレット」しかり「ホッチキス」しかり「チャック」などなど・・・元々は一つの会社が販売していた商品でした。

 

前立腺をセルフでマッサージできる』そんな画期的なアイテムの名前を「エネマグラ」としたことで

 

エネマグラ=前立腺をマッサージする性具

 

との認識が広がり、HIH社(米国のアネロス社)が販売しているアネロスも元々は『エネマグラ』として販売していたため

 

エネマグラ=アネロス??』みたいな感じで言葉の意味が浸透していったんだと思います。

 

しかしアネロス公式でもきちんと明言しているように、HIH社が販売しているアネロスと光漢堂が販売しているエネマグラはまったくの別物であり、性能面でも大きくことなってきますので、次からはこの2つが『性能面において、どういった点が違うのか?』に焦点をあてて解説していきます!

 

アネロスがエネマグラより性能面で明確に優っている理由【2つ紹介します】

エネマグラ、アネロス違い

エネマグラとアネロスは、フォルム的には似ているため「値段の安いエネマグラを購入した方がお得では?」という考えになるかと思いますが、性能が良いのは明らかに『アネロス』の方です

次からはそう断言できる明確な理由を2つ紹介ししていきます!

 

表面の特殊加工の有無

エネマグラとアネロスの一番大きな違いは、表面の特殊加工にあります

エネマグラの場合『表面がツルツル』しており、『ローションが乗りにくくすぐに乾いてしまいます』。

一方でアネロスは、『表面に特殊加工』がされているため、『ローションが塗りやすく乾きにくいです』。

この表面の特殊加工が有るか無いかは雲泥の差で、メスイキするにはアネロスを挿入してから、少なくとも1〜2時間のアナニーが必要です。

その時エネマグラを使っていると、ローションが乾いてしまいアナニーの最中に付け足さなくてはいけなくなり、きょうざめしてしまいます。

しかし、アネロスだとローションの持ちがだいぶよくその心配はほぼ必要ありません。

もちろん、アネロスでもローションは乾いてしまいますが、エネマグラを使った時より2〜3倍はローションの持ちが良くなります

これが「アネロスの方が性能が良い」という一番大きな理由です

アネロス・・・表面に特殊加工が施されているので、ローションが表面につきやすく乾きにくい

エネマグラ・・・表面がツルツルなため、ローションが滑り落ちやすく、乾きやすい

 

製品自体の素材

アネロスの製品は全て実際の医療で用いられる器具同等の素材であり、アメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)から認証を得ている素材のみを使用しています。

 

一方でエネマグラは、なんの基準で素材を選んでいるかを明確にしている記述はなく、そこのところが不安なのが正直な感想です。

アナルの中というのは言ってしまえば、粘膜で口の中と同じです。

そんなデリケートな部分に接触しても体に外を与えず安全な素材だけを使っているアネロスの方が性能面で優れていると明確に言えるかと思います。

 

アネロス・・・安心安全の素材を使用

エネマグラ・・・素材のグレードが不明瞭

 

『エネマグラ』でもメスイキに到達することは可能なの?

メスイキ 可能?

エネマグラでもメスイキに到達するこはもちろん可能です。

しかし、メスイキに到達したいのであればトレーニングが必要になり、その時間を少しでも短縮するために、アネロスを最初から購入することを強くおすすめします

例えば、最初から性能の良いパソコンで作業した方が、快適で効率的にタスクをこなせるように、性能の良いアネロスを使用した方が、メスイキするためのトレーニングもはかどります!

また、アネロスの場合、素材が丈夫なため一度購入すればそれからずっと使い続けられます。

一度買えばずっと使い続けられるものをケチる理由はないかと思います!

 

初めてのアネロスについて選び方が知りたい方はこの記事を参考にしてみてください!

関連記事
初めてのアネロスの選び方とそのポイント

初めてのアネロス選びどれを選択していいか迷っていませんか?今回は初めてアネロスを選ぶ際のポイントと注意点をまとめ記事にしましたのでぜひご覧ください!

続きを見る

 

メスイキするために必須のPC筋について知りたい方はこの記事を参考にしてみてください!

関連記事
【初心者向け】PC筋を使ってアネロスを動かす方法【わかりやすく解説します!】

アネロスを使ってメスイキする上で重要になってくるのは、PC筋を上手くつかい、ハンズフリーでアネロスを動かす事です。
今回はそんなPC筋の役割をわかりやすく解説しますので、参照してみてください!

続きを見る

 

以上で今回の記事を終わりにします!
この記事が皆さんのアナニーライフの少しもの助けになれば幸いです( ^∀^)

 

  • この記事を書いた人
アバター

ananylife

名前:アナニーライフ   現在アナニー歴6年ほどで、道具を使わずにドライできるように挑戦中です! お尻で気持ちよくなるためだけの情報に特化して配信しています。 抽象的な表現をせずに、なるべく具体的でわかりやすい執筆を目指してブログ運営中です( ´ ▽ ` )

おすすめ記事

1

「メスイキを経験するためにはアネロスで前立腺を刺激することが重要みたいだけど、そもそもアネロスってなんなんだろう?」また「他の前立腺グッズやエネマグラとはどういった点が違うんだろう?」こういった疑問をお持ちではないでしょうか?この記事を読んでいただければ、アネロスの種類や他の前立腺グッズとの違いについても解説していますので是非参考にしてみてください!

2

初めてのアネロス選びどれを選択していいか迷っていませんか?今回は初めてアネロスを選ぶ際のポイントと注意点をまとめ記事にしましたのでぜひご覧ください!

3

今回はアナニーすることに特化した、ローションの選び方を徹底解説します。
ローションを選ぶ際には明確な選ぶポイントが存在しますので、そちらもふまえた上でどのローションを使ってみるのか検討してみてください!

4

メスイキするための正しいアナル洗浄についての方法が知りたくないですか?
今回はどれぐらい綺麗にすればいいのか?きちんとしたアナル洗浄のやり方を超具体的に書いていますので、よかっtら参照してみてください!

-グッズ選び
-, ,

© 2022 アナニー.com Powered by AFFINGER5